プレミアムウォーターの特徴・料金シミュレーター・まとめ

プレミアムウォーターの月額料金シュミレーションです。

世帯別消費量の目安を参考にして、どのくらい費用が掛かるのかを把握しましょう!

ウォーターサーバー 飲む目安

消費量目安単身世帯2人暮らし3人家族4人家族5人家族
水量24L36L48L60L72L

料金シミュレーター


 

プレミアムウォーター公式HPはコチラ

プレミアムウォーターおすすめポイント

1.インテリアにもなる!プレミアムウォーター

オシャレなカフェに合いそうなデザイン(amadana × PREMIUM WATER)

プレミアムウォーターを選ぶ最大のポイントが、格好いいデザインのウォーターサーバーラインナップ。

クリティアとの経営統合を経て、デザイン面での圧倒的強化プレミアムな品質融合を果たしました!

シンプルな中にも最先端の機能。(cado × PREMIUM WATER

足元ボトルでスッキリとしたデザインのcado(カドー)コラボサーバーは、最新の機能性オシャレなデザイン性を合わせた全く新しい形のウォーターサーバーです。

※cadoは、デザインと機能面にこだわりを持った新鋭の家電メーカー

実際に使った感想としては、今まで使ってきたウォーターサーバーとは全然違う未来的なデザイン&機能だった事から、家族からの受けがとにかく良かった。

そして、温度調節(再加熱・弱冷水)機能が想像以上に便利で使いやすく感じました。

プレミアムウォーターの特徴

全てがワンタッチのボタン操作で行える直感的でスマートな人気モデル

ウォーターサーバーは日常的に使い続ける家電製品。

サーバーデザイン&機能性、そして水の品質にもこだわりたいそんな方にプレミアムウォーターは支持されています。

2.美味しい天然水を自宅で楽しめる

プレミアムウォーターの特徴は、その名の通り最高品質に徹底している事。

そして、3タイプの天然水から好きな銘水を選べる点にあります。

富士吉田 最高品質天然水

ウォーターサーバー天然水では定番の富士山の天然水

富士山の天然水は、最高品質のナチュラルミネラルウォーター、特徴はバナジウムを含んだ理想的なミネラルバランス。

硬度25㎎なので、クセの無くスッキリとした味わいが人気の定番ウォーター。

プレミアムウォーター利用者の申し込み理由を見てみると、健康維持の意識が高い方が多く、富士山の天然水の場合ミネラル成分と硬度のバランスが良い事から安定の人気を得ています。

1位 健康維持のため(4大ミネラル、希少ミネラルを毎日摂取できる)

2位 毎日飲む物だから安全・安心なものを飲みたい(お水の品質・管理が良かったから)

3位 価格が安かったから(お水代金のみだったから)

 

南阿蘇 大自然の天然水

日本名水百選にも選ばれた熊本県は南阿蘇の銘水

熊本の天然水というと硬度が高い印象があったのですが、プレミアムウォーターの南阿蘇天然水は、硬度36㎎で飲みやすい軟水。

南阿蘇の天然水の大きな特徴として、溶存酸素量が多い事が挙げられます。

溶存酸素は多ければ多い程、綺麗な水である指標にもなり(有機物が少ない)南阿蘇は中でも断トツの数値。

つまり、南阿蘇の天然水は雑味の無い自然な美味しさを持った水であるという訳です。

 

島根のミネラルたっぷり天然水

プレミアムウォーター金城の天然水は、硬度83㎎のミネラル成分を多く含んだ天然水です。

ミネラル成分は、ナトリウム・カルシウム・マグネシウム・カリウムの配合量で決まり、特に健康意識の高い方から指示を得ています。

3.プレミアムなのに実はお得!!

プレミアムウォーターは、デザイン・機能に優れたサーバー、最高品質の天然水と全てがプレミアムな特徴を持っています。

という事は、「料金もついでにプレミアムなんじゃないの~!」って普通は思いますよね。

プレミアムウォーター天然水メーカー平均
24L3920円(1,960円/本)3,845円(1,922円)

 

しかし、他社の天然水メーカーと比較しても実はそれ程変わりません。

「それでも、ほんの少しだけ高いじゃん」って思った方!

実は、プレミアムウォーターの人気の秘密は料金にもあるんです!

申し込み時に3年間の長期割引プランでの入会をすると、ボトル1本の価格が・・

1,960円→1,680円

1本辺り280円の割引価格で利用可能になります!

プレミアムウォーター3年割り天然水メーカー平均
24L3360円(1,680円/本)3,845円(1,922円)

 

つまり、割引プランを利用する事で天然水メーカーとしては圧倒的なコストパフォーマンスで利用出来るメーカーになるのです。

この料金は、格安を売りにしている天然水メーカーに匹敵する価格帯!

3年割りのデメリット

デメリットとしては、通常プランでは2年使えば解約金無料の期間に入るのに対して、3年かかる点。

そして、スリムサーバーⅢ等の解約金が5千円分高くはなる事。

しかし、3年以上使えば問題ありませんし、ランニングコストを大幅に抑えられる事を考えれば、圧倒的にお得なプランであると言えます。

プレミアムウォーターを契約するのであれば、間違いなくプレミアム3年プランをおすすめします!

 

プレミアムウォーター公式HPはコチラ

プレミアムウォーターの料金紹介

  • 山梨県 富士の天然水
  • 熊本県 南阿蘇天然水
  • 島根県 金城の天然水
  • 1,960円/本(1,680円/本)

 

ウォーターサーバー紹介

スリムサーバーⅢ
  • スタンダードな定番サーバー
  • レンタル料金無料

 

amadana スタンダードサーバー
  • オシャレなamadanaモデル第2弾が新登場!
  • スリムタイプサーバー
  • レンタル料金無料

cado × PREMIUM WATER
  • デザイン家電メーカーcadoとのコラボサーバー
  • 最新の機能とデザイン性の高さで人気
  • レンタル料金 1,000円(税抜/月)

 

amadana × PREMIUM WATER
  • デザイン家電メーカーamadanaとのコラボサーバー
  • ノスタルジックなのに新しさを感じさせるデザインサーバー
  • レンタル料金 1,000円(税抜/月)

プレミアムウォーター公式HPはコチラ

その他のプレミアムウォーターのサービス詳細

配送方法宅配便
配送エリア全国(一部離島を除く)
注文方法定期配送(追加は電話・インターネット等)
マイページ有り
注文ノルマ2か月連続して定期配送の利用が無い場合、休止手数料800円(税抜)
注文単位2本
ボトルの後処理資源ごみ(利用者がゴミとして処理)
定期メンテナンス無し
解約手数料2年未満での解約の場合10,000円(税抜)

 

全国配送可能

大手宅配業者での配送なので安心。

不在時の場合でも不在通知を利用して再配達が可能です。

注文ノルマ

プレミアムウォーターは定期配送なので、あらかじめ指定した間隔で自動的に水が届くので注文の手間が少ないのが特徴です。

万が一水が多かったり少なかったりした場合でも、気軽に注文・休止することが出来ます。

一応注文ノルマはありますが、2ヶ月間注文が無い場合に限る為、気にかけるほど条件は厳しくありません。

 

プレミアムウォーターのデメリット

初期費用・解約手数料

プレミアムウォーターでは初期事務手数料として3,000円(税抜)

解約手数料として「スタンダードプラン」で2年未満税込10,000円~(税抜)

「ずっとクリティアプラン」の場合3年未満税込15,000円~(税抜)の料金が発生します。

これらは天然水ウォーターサーバー各社と比較して、一般的な料金ですが頭に入れておくと良いでしょう。

プレミアムウォーターまとめ

デザイン・機能面でもパワーアップした!スリムサーバーⅢ

天然水ウォーターサーバーの中でもプレミアムウォーターは品質に優れている」物を探している方に特におすすめ出来るメーカーです。

特に3年以上使う方の場合は割引プランが活用できるので、料金とのバランスの意味ではプレミアムウォーター1択と言っても良い程!

私自身、スリムサーバー・cadoモデルサーバーの2機種を利用し、本当に使いやすく品質の高いサーバーだと感じました。

とにかく水が美味しいプレミアムウォーター

クリティアで感じた不満も解消され、プレミアムウォーターはトータル(デザイン面・機能面・システム面)で強いメーカーになりました。

また、Amazonギフト券が必ず貰える入会特典や、乗り換えキャッシュバックにも力を入れているメーカーなので、お得なタイミングの今がチャンス!

 

 

ウォーターサーバーおすすめランキング

人気ウォーターサーバーメーカー10社から、11台を実際に契約し使い続け特徴を体験談として掲載。
本当におすすめのウォーターサーバーBest3を紹介!