プレミアムウォーター 評価・感想・体験談 | ウォーターサーバーおすすめ.com

プレミアムウォーター体験談

美味しい天然水とオシャレなデザイン、そして名前の通り高級感を感じさせるイメージのプレミアムウォーター。

正直、使ってみるまでハッキリとした特徴が見えなかったメーカーなのですが、実際に利用してからイメージがズバッと変わりました。

プレミアムウォーターが届きました

大手宅配業者からプレミアムウォーターが届きました。

設置作業は自分で行うタイプなので、サクサク動きたいと思います。

サーバー本体とボトルカバー、後から水が届きました。

ダンボールから空けるとプチプチ包装されていました。

 

付属品として、ボトルカバー・ボトルホルダー・サーバートレイの3点が入っていました。

 

サーバートレイの上にサーバーを置いて、ボトルホルダー・ウォーターボトル・ボトルカバーの順にセット。

コンセントを繋げば完成です。

サーバーデザインは結構良い感じ!

説明書には、図解入りで設置方法が詳しく載っているので非常に分かりやすかったです。

公式HPはコチラから  >>>

 

プレミアムウォーターの水は美味しい?

プレミアムウォーターは「富士山の天然水」「熊本県 南阿蘇村」の2種類から選択できます。

今回は定番の「富士山の天然水」を飲んでみます。

 

温度チェック!

飲む前に・・温度チェックをします!

美味しいと感じる条件の中でも水温は最も重要と言っても過言ではありません!

メーカーが公表している温度が正しくないケースも考えられますので、タニタの水温計でチェックします。

 

冷水は..3.8度!!!

様々なウォーターサーバーメーカーを試しましたが、その多くが5℃~7℃の間です。

冷水3.8℃は新記録!カナリ冷たい水だと言えます。これは味が期待できます!

温水は78.6度

温水は78.6度でした。

メーカー公表値は80℃。数値が若干低いですが、タイミングの問題も大きいと思われます。

温水温度に関しては、再加熱機能の無い全てのメーカーのサーバーで80℃弱という結果なので、これが普通なのかもしれません。

 

飲んだ感想

今までで一番美味しい!

今まで様々なメーカーの水を飲みましたが、最も美味しいと感じたのがプレミアムウォーターです!

これは、家族も皆同意見なので、やはり水の冷たさは美味しいと感じさせる要因として大きいのだと思います。

 

サーバーの使い勝手は?

プレミアムウォーターのサーバーは、お部屋のインテリアとしても良い感じのデザイン。

とても使いやすいサーバーです。

給水口・レバーもオシャレです。

 

チャイルドロックとなるボタンを押してから

 

コップでレバーを押すだけ

いつでも冷たい水が手軽に飲めます

 

背面にはECOスイッチ

エコモードは、部屋の明るさをセンサーで判断、夜間の温水過熱を節約することで消費電力30%節約できます。

追記:2017年5月から登場したスリムサーバーⅢでは、更に50%の節電機能を持ったサーバーが新登場!

2017最新ウォーターサーバーを確認  >>>

 

使ってみて分かったデメリット

プレミアムウォーターの、実際に体験して分かった厳しい視点から見た感想です。

解約金が若干高い

プレミアムウォーターを基本プランで利用していた場合、2年未満の解約で10,000円(税抜)の解約手数料が発生します。

しかし、これは天然水のウォーターサーバーメーカー全般的に言える事で料金比較してみると、特別に高額ではありません。

メーカー期間解約手数料
クリクラミオ2年未満8,000円
コスモウォーター2年未満9,000円
うるのん1年未満
2年未満
10,000円
5000円
プレミアムウォーター2年未満10,000円
クリティア1年未満1,2500円

 

とは言え、1万円は高額です。入会の際には様々な面で検討し、長く続けられるメーカーであるか判断する事が重要です。

メーカーメンテナンスが無い

 

メーカーメンテナンスとは、簡単に言うとサーバー交換の事です。

ウォーターサーバーは、どんなに優れたサーバーであっても、日々メンテナンス(自分で清潔な状態に保つ為の掃除)をする必要があります。

しかし、自分だけのメンテナンスだけでは限界があります。そのため、メーカーによっては、何年かに一度サーバーごと交換する事で衛生面をフォローするのです。

メーカーメーカーメンテナンス
クリクラミオ無料/1年毎
うるのん無料/3年毎
コスモウォーター無し
プレミアムウォーター無し
クリティア無し
フレシャスウォーター無し

 

天然水を扱うメーカーの多くは、メーカーメンテナンスは行っておりません。

その為、衛生面が気になる方は、何年かに一度のタイミングでサーバー交換を希望する事をおすすめします。

しかし、プレミアムウォーターの場合、契約期間によってサーバー交換費用が安くなる特徴があります。

利用期間交換手数料
2年未満10,000円(税抜)
2年以上3年未満7,000円(税抜)
3年以上5,000円(税抜)

 

個人的に一番おすすめなのは、解約金が発生しない期間まで利用したら解約し、新たなウォーターサーバーを契約する方法です。

この方法なら、メーカーメンテナンスに縛られずサーバーを交換する事ができます。

そのように考えると、メーカーメンテナンスが無いことは大したデメリットはありません。

実際に使ったプレミアムウォーターの評価

 

水の美味しさサーバーデザインサーバー機能可動音価格メンテナンスマイページ

可動音がプレミアム

 

プレミアムウォーターを使って、良いな~と思ったのは、静寂性の高さです。

使っていて稼動しているのか心配になるほど音が静かでした。

様々なメーカーのウォーターサーバーを体験していますが、音がうるさいサーバーは本当に煩わしく感じます。

その事から、可動音はサーバー選択の参考の一つとして、とても重要です。

 

マイページもプレミアム

プレミアムウォーターの契約者専用ページ(マイページ)は非常に優秀

    • 日時指定可能な追加注文
    • 休止予約
    • 配送スケジュールカレンダー
    • お届け履歴の確認
    • 契約内容の確認・変更
    • スマホ専用アプリ有り

 

マイページの使いやすさはメーカーによって、カナリばらつきがある項目です。

プレミアムウォーターの場合、完璧に近いマイページ!

更に、手軽に使えるスマホ専用アプリもあるので、簡単操作で追加や休止を指示できるのも良いですね。

2017年更にパワーアップしたモデルが新登場!

2017年5月25日から、新たに「amadanaモデルスリムサーバー」「スリムサーバーⅢ」が新登場いたしました!

従来のモデルより、いっそうオシャレ&高性能に生まれ変わりました。

もちろんレンタル料金は無料です。

私の使っている旧モデルに比べて電気代を50%もカット!凄すぎです!!

総評

長く使える人なら、間違いなくおすすめ!

天然水で満足度の高いウォーターサーバーを探している方には、大変おすすめ出来るウォーターサーバーだと感じました!

デメリットと言える特徴もほとんど無く、サーバー自体も使いやすい事が良くわかりました。

月々のランニングコストに関しては、天然水のウォーターサーバーは、RO水メーカーの料金と比べると割高になってしまいます。

しかし、3年以上使う予定であれば、ランニングコストを抑えるプランもあります。

 

「PREMIUM3年パック」を利用する事で、ウォーターボトル1本当り約300円も割安で利用出来ます。

期間割りサービスを実施しているメーカーの中では断トツの割引率!

この事から、天然水ウォーターサーバーの中でも屈指のコストパフォーマンスで利用する事ができるので、天然水の料金面デメリットを大幅に解消する事が出来ます。

以上の理由から、品質重視で良い物を長く使える方、おすすめ出来るサーバーである事が分かりました。

公式HPはコチラから

 

<

ウォーターサーバーおすすめランキング

人気ウォーターサーバーメーカー10社から、11台を実際に契約し使い続け特徴を体験談として掲載。
本当におすすめのウォーターサーバーBest3を紹介!